ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 社会福祉課 > 児童虐待防止推進月間について

児童虐待防止推進月間について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月1日更新

11月は児童虐待防止推進月間です

 児童虐待は社会全体で解決すべき重要な課題となっています。
 そのため、国では毎年11月を「児童虐待防止推進月間」と定めています。

平成29年度標語

 『いちはやく 知らせる勇気 つなぐ声』

児童虐待とは

 ◆身体的虐待・・・殴る、蹴る、叩く、投げ落とす、激しく揺さぶる、やけどを負わせる、溺れさせる など
 ◆性的虐待・・・子どもへの性的行為、性的行為を見せる、ポルノグラフィの被写体にする など
 ◆ネグレクト・・・家に閉じ込める、食事を与えない、ひどく不潔にする、自動車の中に放置する など
 ◆心理的虐待・・・言葉による脅し、無視、きょうだい間での差別的扱い、子どもの目の前で家族に対して暴力をふるう(DV) など

虐待かもと思ったら

 あなたの1本で救われる子どもがいます!! 
 虐待かもと思ったらすぐにお電話ください!!

 出産や子育てに関する悩みや質問がある方は、社会福祉課または県中児童相談所へお気軽にご相談ください。

 連絡は匿名で行うことも可能です。連絡者や連絡内容に関する秘密は守られます。

  •  児童相談所全国共通3桁ダイヤル  189 (いちはやく)
  •  社会福祉課 子育て支援係     0247-81-2273
  •  県中児童相談所            024-935-0611

   児童虐待防止チラシ

 

 

 

 

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。