ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

針湯荘

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月20日更新

ゆったりのんびり憩いの湯 針湯荘

針湯荘の写真

ゆったりのんびり憩いの湯

お泊りはもちろん、日帰りで入浴を楽しみたい方にもお気軽にご利用いただける施設です。
ご宴会・ご会合も承ります。

針湯霊泉由来記

浴場の写真

常に白い湯華が漂い、湯の香が四周に立ち込めて神秘的な霊域であった。
手疵を受けた鹿が湯の流れを浴びてその疵を癒せるを見て此の湯が人畜の障害に効果あるを知り、当時「鹿の湯」と称し、石に湯神を奉献し信仰を深め庶民に利用された。
延暦20年(西暦801年)征夷大将軍坂上田村麻呂東征の時、大多鬼丸を大滝根山に攻めること数ヶ月、一時、此の地に憩いて霊泉を汲み、人馬の休養と負傷者の手当てをしたと伝えられている。
その後良家の乙女、針を踏み中にて折れ、百万手をつくしても取れず苦痛のあまり、湯神に帰依して入湯せしに七日目にて不思議にも折針自然に吸い出し、それより「針湯」と名付け今日に至っている(奇効湯として知られる)。
文化4年(1807年)4月8日広瀬の医者が湯の医療に有効なると認め簡易な浴場を設けて試用せしに、創傷などに極めて効果ありと認められ、針湯(はりのゆ)の名は領内に響き渡った。

施設のご案内

部屋数

・8畳 3室
・10畳 2室
・48畳 1室

部屋の写真

入浴料金(1回入浴)

午前8時30分から午後8時30分まで
老人 100円 大人 300円 小人 150円

1日休憩料金【個人】

老人 400円 大人 800円 小人 400円
 

宿泊料金(1泊2食付)

チェックイン:午後4時00分、チェックアウト:午前9時
◆市外 大人 7,000円 小人 6,500円
◆市内 老人 4,000円 大人 5,500円 小人 5,200円  

大広間・個室 専用使用料

【大広間】
午前8時30分から午後4時30分 / 午後5時から午後9時まで  
5,000円                                   
 
【個室】
午前10時から午後3時まで 
1,000円
午後5時から午後9時まで
1,500円

※大広間および個室を専用使用する場合は、休憩料金に専用使用料を加算します。
※老人=65歳以上 大人=中学生以上 小人=4歳から小学生まで 

その他

  • 長期宿泊及びビジネスの方はご相談に応じます。
  • ご予約にてオードブル(3,000円より) 折り詰めパック(1,000円より) お弁当(500円より)も承ります。

館内施設

見取り図

サンルーム、ロビー、売店の写真

アクセスマップ

アクセスマップ

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。