ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農林課 > 人・農地プラン

人・農地プラン

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月25日更新

人・農地プランについて

人・農地プランとは、人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」です。

田村市の農地は、高齢化や人口減少等による農業の担い手不足により耕作放棄地が増加の一途を辿っています。

耕作放棄地が増加すると、農業が衰退するだけではなく、景観の悪化や有害鳥獣の増加などにより生活環境にも悪影響を及ぼします。また、田の保水機能が失われることにより、災害が起きやすくなる可能性もあります。

そこで田村市が推進しているものがこの人・農地プランの作成です。

人・農地プランとは、地域内での徹底的な話し合いにより、おおよそ10年後の地域農業の将来像を描くものです。

話し合い内容の一例としては、
・地域の中心となる農家はいるか。
・耕作放棄地になりそうな田畑はどこか。
・耕作放棄地の発生を防ぐためにはどうしたらよいか。
・今後、地域で農業を続けていく場合、課題になることは何か。
 などです。

 地域農業の未来のため、市では人・農地プランの作成を積極的に推進しています。

人・農地プランを作成するためにはどうしたらよいか

人・農地プランを作成するためには、地域での徹底した話し合いが必要です。
また、人・農地プランを実効性のあるものにするために必要な手続きもあります。(人・農地プランの実質化)

○実質化にあたり必要な手続き
・概ね5年から10年後の農地利用に関するアンケートの実施。
・話し合いにおいて地図を活用し、現状を地図化すること。
・人・農地プランの公表。(個人が特定できる内容は伏せた上で公表します)
※このほか地域の現状等に応じて手続きが異なる場合があるので、詳しくは農林課までお問合せください。
        
人・農地プランの作成にあたっては、市や県、JAなどの関係機関も積極的に支援しておりますので、人・農地プラン作成を検討する際は農林課までご連絡ください。

人・農地プランの公表

市内で作成されたプランを公表しています。

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)