ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農林課 > 台風第19号に係る農地災害復旧支援事業

台風第19号に係る農地災害復旧支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月16日更新

農地災害復旧に対する補助を行います。

 台風第19号により被害を受けた農地の復旧事業に対して補助を行っています。

 交付を希望される方は、このページをご覧いただき、ご不明な点等ございましたらお問い合わせ下さい。

 ※申請時に必要となる様式はこのページ下段からダウンロードできます。

1.受付期間

受付期間は、令和元年12月16日(月曜日)から令和2年3月13日(金曜日)までとなります。

2.補助率

1施工区に要した事業費の2分の1で上限20万円の補助となります。

3.対象者

補助の対象となる方は、下記のとおりとなります。

1 農事組合、農業法人、自治会等の団体

2 1による申請ができない場合は農業者(販売農家)が申請を行うことができます。

※ 市税等を滞納していない方が対象となります。

4.対象農地

補助対象となる農地は下記のとおりとなります。

1 令和元年に農作物を作付した農地で1施工区(原則、田・畑1筆が1施工区)当たりの復旧事業費が13万円以
    上40万円未満のもの。

2 事業実施後、対象農地で3年間継続して農作物を作付し、販売することが確実と見込まれるもの。

3 復旧事業費が40万円以上であっても農地・農業用施設等災害復旧事業を希望しないもの。

※1 対象農地とは、田及び畑並びに作付に支障をきたす法面等になります。
    法面等とは、田・畑の法面や田の畦畔などです。

  2  1施工区とは、原則として、現況の田・畑1筆を1施工区とし、150m以内に同一の所有者が所有する、被災し
    た農地がある場合には、1施工区とみなします。

5.申請時に必要となるもの

1 被災した農地の位置図 

2 被災状況がわかる写真

3 事業費がわかる見積書、領収書

4 承諾書(土地所有者と申請者が異なる場合のみ)

5 個人情報調査同意書

6.申請様式・パンフレット等

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)