ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

星の村天文台おしらせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月27日更新

澄み切った星空に宇宙からのメッセージが聞こえてきます

福島県の中でもとりわけ美しいといわれる、阿武隈高原一帯の澄みきった空は、天文家たちからは「美しい星空の宝庫」と称賛されています。この好環境を町づくりに活かそうと、滝根町ではあぶくま洞周辺を「星の村」と位置づけ、平成4年に開村しました。

数ある施設の中で中心となるのが「星の村天文台」です。
高さ16メートルの3階建てで、このドームの自慢は、福島県では最大の口径65cm反射式天体望遠鏡。

   ☆ Facebook 「星の村天文台」 でも情報を公開中です!!

お知しらせ 

いわき天文同好会 三本松 尚雄さんによる中上級者天体写真講話と星空観測ツアー

  日時: 平成30年11月10日(土)

  場所: 星の村天文台、プラネタリウム館

  時間: 16:00~17:00

  参加費:     講演会のみ      500円
        講演会と星空観測ツアー 4,000円

石川鉱物発掘と星空観測ツアー

 日時:平成30年11月3日(土)~4日(日)
 参加費 : 一人 5,000円(鉱山という性質上、小学校高学年以上とします)
  持参品 : 軍手、ゴム手袋、雨具、長靴、副食物、水筒(自販機で買える飲み物でもOK)
        防寒用具、医薬品など。鉱物発掘用具は人数分用意しますが持参も歓迎。
 スケジュール
  ・ 3日(土)11時 水郡線 野木沢駅前集合
            昼食後、ほぼ2時間、元鉱山で採掘(袋は準備します)
                    ↓
            天文台に移動、晴れていれば望遠鏡で星空観測、仮眠
   ・ 4日(日)   解散 
 お問い合わせ 星の村天文台TEL 0247-78-3638 
 鉱物ツアーパンフレット→ダウンロード

koubutu

プラネタリウム工事のお知らせ

  平成30年11月5日(月曜日)から9日(金曜日)(予定)まで、プラネタリウム館座席工事の為、プラネタリウム上映を全中止とさせていただきます。
 また、工事日時につきましては、予定ですので、11月の団体・個人のご予約は、受け付けできませんので、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
 プラネタリウム館閉鎖中は、エアードームによるプラネタリウム上映となります。
 望遠鏡での太陽観察は、通常通り行っております。   

夜間公開について

惑星が見えるシーズンや月が見えるような場合はデジカメで望遠鏡を通し撮影して差し上げますので、デジカメ等をお持ち下さい。
綺麗な星や月が観察できます。月明かりが無い時には天の川がよく見えます。
※悪天候の場合は中止になりますのでご了承下さい。

星の村天文台DATA

料金

プラネタリウム

大人:400円(団体:15名から/350円)
子供:250円(団体:15名から/200円)
幼児:無料(団体:15名から/200円)※15名未満でも、学校行事の場合料金が発生します。

天文台日中の65cm反射望遠鏡見学

大人:500円(団体:15名から/450円)
子供:300円(団体:15名から/250円)
幼児:無料 (団体:15名から/250円)※15名未満でも、学校行事の場合料金が発生します。

夜間公開

大人:500円(団体:15名から/450円)
子供:300円(団体:15名から/250円)

開館時間

10時00分から17時00分(4月1日から9月末)
10時00分から16時00分(10月1日から3月末)

※平日の特別夜間対応については、10名以上(要予約)  
※1月から3月の夜間公開は凍結危険回避の為、お休みになります。

夜間公開 公開時間が決まっております。詳細はこちらをご覧下さい。

休館日

 4月から10月まで:毎週火曜日

    ※夏休み期間中・7月24日(火曜日)から8月31日(金曜日)まで、休館日なし

11月から3月まで:毎週火曜日・水曜日

駐車場

200台(無料)

問い合わせ

星の村天文台
電話:0247-78-3638(代) Fax:0247-78-3658

関連ページリンク

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。