ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

星の村天文台

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月11日更新

澄み切った星空に宇宙からのメッセージが聞こえてきます

天文台長大野裕明のホームページ「星のおおのさま」←天文台最新情報はこちらにも掲載しています

 星のきれいな田村市滝根町の天文台

天文台全景の写真
天文台全景

星の村天文台と天の川

天文台からのお知らせ 

           ・年末・年始の休館 12月27日(火)から 1月4日(水)までとなります。

    ・11月、12月の夜間公開(星空観察会)日程←クリックすると表示されます

    ・天文台やあぶくま洞は標高640mの風冷たく強風という環境です。

     平地との気温差も感じるほど寒いので、来場される場合は身体が冷えないよう防寒着を

     忘れずにお持ち下さい。

昼の天文台

    夜の天文台(夜間公開)

    ご利用について

    料金

    プラネタリウム

    大人(高校生以上):400円(団体:15名から/350円)
    子供(小・中学生):250円(団体:15名から/200円) 

    天文台日中の65cm反射望遠鏡見学(太陽が見えていれば太陽観察あり)

    大人(高校生以上):500円(団体:15名から/450円)
    子供(小・中学生):300円(団体:15名から/250円)

    夜間公開

    大人(高校生以上):500円(団体:15名から/450円)
    子供(小・中学生):300円(団体:15名から/250円)

    開館時間

    10時00分から17時00分(4月1日から9月30日)
    10時00分から16時00分(10月1日から3月31日)

    【夜間公開は毎週土曜日】
    4月から9月 19時00分から21時00分
    10月から12月 18時00分から20時00分
    ※1月~3月の夜間公開は凍結危険回避の為、お休みになります。

    休館日

       4月~11月 毎週火曜日(祝日除く)

     12月~3月 毎週火・水曜日(祝日除く) 

プラネタリウム館 

    天文台に併設されたプラネタリウム館では、オリジナルプログラムの投影が楽しめます。
    初心者の方にも分かりやすく、宇宙の神秘へと誘います。(60席、投影時間30分)

    プラネタリウム館内

    プラネタリウム版『火星の謎についてと夏の星空』

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。