ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 都市計画課 > 台風19号により被害を受けた住家の応急修理制度について

台風19号により被害を受けた住家の応急修理制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月1日更新

 台風19号により半壊等の被害を受け、そのままで住むことができない状態にある住家で、自らの資力では修理できない方を対象に、日常生活に必要な最小限度の部分について応急的な修理を行う「応急修理制度」を活用できる場合があります。

 相談の際は、応急修理箇所等がわかる写真をお持ちください。また、(制度適用時必要となりますので)り災証明書の取得手続きをお願いします。

 ※すでに修理業者と契約し、自ら支払いをされるとこの制度の適用対象外となりますのでご注意ください。

 ※受付期限が令和元12月27日(金)から令和2年1月31日(金)に再度延長されました。また、対象となる修理がより弾力的な運用とされ、福島県住宅応急修理のホームページにQ&Aが掲載されていますのでご確認いただくとともに、詳しくはお問合せください。

◎制度概要

  応急修理制度 [PDFファイル/162KB]

  事務手続きフロー [PDFファイル/390KB]

  住まいの支援制度の概要 [PDFファイル/604KB   り災証明区分毎支援制度概要 [PDFファイル/920KB]

◎申込様式等

  様式1 申込書 [Wordファイル/17KB]  

  様式2 資力申出書 [Wordファイル/17KB]

  様式7 所有者同意書 [Wordファイル/16KB] 

◎施工者向け情報

  施工者の皆さんへ [PDFファイル/173KB]

  様式3 住宅応急修理見積書 [Excelファイル/16KB]   (様式3見積書記載例) [PDFファイル/326KB] 

  様式6 工事完了報告書 [Wordファイル/15KB] 

  請求書(任意で可)記入例 [PDFファイル/108KB]     請求書参考様式 [Wordファイル/14KB]   

◎リンク

  民間賃貸住宅借上げ制度

  福島県応急修理関係ページ


Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)