ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 施策・計画 > 総合計画 > 総合計画(後期基本計画)

総合計画(後期基本計画)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月31日更新

 市では、まちづくりの最も基本的な指針となる総合計画を平成19年3月に策定しました。
 計画期間は、平成19年度から平成33年度までの15年間とし、社会状況の変化等に柔軟に対応するため、前・後期の2期に分け、前期を平成19年度から平成26年度の8年間とし、後期を平成27年度から平成33年度の7年間としそれぞれに計画を定めます。
 今回策定した計画は、平成27年度から平成33年度までの7年間の後期計画にあたる部分で、計画策定にあたっては、市内各界各層の16名からなる「田村市総合計画審議会」を設置し、庁内検討組織との協働による計画を策定しました。 

1.市民アンケートの結果

各地区、年代ごとに無作為に抽出した市民2,000人を対象に市民アンケートを実施しました。
策定にあたっては、これらの意見を踏まえて、後期基本計画を策定します。 
   市民アンケートの結果 [PDFファイル/1.17MB] 

2.総合計画審議会

総合計画審議会委員

第1回審議会 平成26年3月26日

第2回審議会 平成26年8月5日

第3回審議会 平成26年11月19日

3.総合計画後期基本計画(素案)パブリックコメント

平成26年12月1日から平成26年12月25日まで実施

  パブリックコメントの結果、素案に対する意見はありませんでした。

第4回審議会 平成27年1月27日

4.総合計画(後期基本計画)


Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)