ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・安全 > 防災 > 「早期帰還・定住プラン」に基づく工程表の公表について

「早期帰還・定住プラン」に基づく工程表の公表について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月26日更新

「早期帰還・定住プラン」の公表について

住民の帰還・定住に向けた取組の工程表が策定されました。

 復興庁福島復興再生総括本部では、平成25年3月7日に、帰還を望む住民の一日も早い帰還を実現するため、原子力災害被災12市町村を対象に国が前面に立って取り組む生活環境の整備、インフラの早期復旧、除染、賠償などの方針を定めた「早期帰還・定住プラン」を取りまとめました。

 このプランに基づき、国や県との協議の上で、住民にとって帰還のために必要な環境の整備の進捗状況や今後の見通しを具体的に示した田村市の工程表が策定されましたのでお知らせします。

 今後、この工程表に従い、国、県、市等の関係者が時間軸の下で全体の工程を共有し、個別の事業を遅滞なく着実に進めていくこととなります。

早期帰還・定住環境整備工程表  [PDFファイル/307KB]

 復興庁ホームページはこちらhttp://www.reconstruction.go.jp/topics/post_168.html





Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)