ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 協働まちづくり課 > 田村市復興応援隊(復興支援員)を募集します

田村市復興応援隊(復興支援員)を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月14日更新

田村市復興応援隊(復興支援員)を募集します

東日本大震災および原発事故からの復興を推進するため、被災者の見守りやケア、地域おこし活動のサポートなどに幅広く従事する「田村市復興応援隊」(復興支援員)を市内外から募集します。
詳しい活動内容は、「NPO法人くらスタ」(事業受託団体)へお問い合わせいただくか、田村市復興応援隊のホームページをご確認ください。

募集人数

正隊員   (平成30年3月末日まで)  数名
期限付隊員(平成30年1月末日まで)  1名

活動内容

田村市復興応援隊として以下の活動に従事していただきます。
・原発事故による避難生活から帰還した田村市都路町住民の生活再建支援および、住民による生きがいづくり、コミュニティ再生活動等の支援
・住民主体の地域おこし活動の広域展開支援、外部支援者のコーディネート

求める人材像

・一定の事務処理能力・調整力・コミュニケーション力・書類作成力を有し、住民本位で支援方法について考えられる方
・普通自動車運転免許を有する方
・基本的なパソコンの操作(ワード、エクセル等)ができる方
・地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条項に該当しない方
・住民とともにコミュニティ再構築に取り組み、地域を元気にする意欲のある方

勤務条件

・田村市復興応援隊の受託団体である「NPO法人くらスタ」に雇用され、田村市復興応援隊設置要綱に基づき、田村市が復興支援員として委嘱します。
・勤務開始日は平成29年8月21日としますが、困難な場合には相談に応じます。
・勤務は週休2日・週40時間勤務で、原則8時30分から17時30分としますが、活動内容により変動します。
・休日勤務された場合は、休日を他の勤務日に振り替えます。
・労災保険、雇用保険、厚生年金保険、健康保険完備。

活動場所

福島県田村市内

報酬

・雇用契約書に基づき支給
 (規定に基づき通勤手当、住居については田村市外から移住して着任する方には、運営団体が賃貸物件を借り上げ貸与する)

面接日時・会場

申込受付後にご案内します。

申込方法

「NPO法人くらスタ」へお問い合わせいただき、事前説明を受けた上で、平成29年7月14日(金曜日)から8月4日(金曜日)(消印有効)までに、指定の応募用紙を「NPO法人くらスタ」に提出してください。
なお、応募用紙は田村市復興応援隊または田村市のWebページからダウンロードしてください。
(応募用紙のダウンロードは募集期間中にダウンロードできます)
※田村市復興応援隊:http://tamura-ouentai.org/
  田村市協働まちづくり課:http://www.city.tamura.lg.jp/soshiki/4/

お問い合わせ

・くらスタ
 〒963-4701
 田村市都路町古道字小滝沢121番地12
 TEL 090-8569-2311(担当:佐原 月曜日から金曜日 9時00分から17時30分)

・田村市 総務部 協働まちづくり課
 TEL 0247-81-2135

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)