ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 水道事業所 > 水道凍結にご注意を!

水道凍結にご注意を!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月28日更新

本格的な冬到来!

12月から3月は気温が低下することで、水道管が凍結して破裂するおそれがあります。
凍結防止に努めましょう。

1.こんな時は要注意!

1 厳しい寒さが続いた。
2 家を留守にするなど長期間、水道を使用しない。
3 水道管が風通しの良い場所に露出配管されている。

2.凍結防止の方法

1 防寒の不十分な水道管は、電気で保温するか、保温材(発砲スチロール・ウレタン・布)などを巻く。
2 「水抜き栓」で水道管の水抜きをする。
3 水道管に直接風が当たらないようにする。

3.凍結したら‥

ドライヤーなどの温風を凍結した部分にあてるか、蛇口を全開にし、凍結した部分に布などを巻き、ぬるま湯を繰り返しゆっくりとかける。
※無理に蛇口をひねったり、熱湯を直接かけたりすると、水道管が破裂するおそれがあります。

4.水道管の破損や解凍ができない場合

最寄りの市指定給水装置工事事業者に修理を依頼してください。
※修繕費用は個人負担になります。