ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 年金・保険・税金 > 市・県民税 > 個人住民税の特別徴収義務者の一斉指定について

個人住民税の特別徴収義務者の一斉指定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月25日更新

個人住民税の特別徴収義務者の一斉指定について

 福島県と県内市町村は、県内における個人住民税の特別徴収を推進するため、対象となる事業主(給与支払者)を特別徴収義務者として、平成28年度に一斉に指定する取組を実施していくこととしました。

福島県HP「個人住民税における特別徴収義務者の一斉指定について」(新しいウィンドウで開きます。)

個人住民税の特別徴収について

 個人住民税の特別徴収とは、事業主(給与支払者)が所得税の源泉徴収と同じように、従業員(納税義務者)に代わり、毎月従業員に支払う給与から個人住民税を給与天引きし、納入していただく制度です。

 事業主は特別徴収義務者として、法人・個人を問わず、すべての従業員について地方税法第321条の4の規定に基づき個人住民税を原則特別徴収していただく必要があります。 

特別徴収の詳細については下記よりご覧ください。

個人住民税の特別徴収について(新しいウィンドウで開きます。)

添付ファイル

一斉指定チラシ [PDFファイル/270KB]

事業所向けチラシQ&A [PDFファイル/183KB]

従業員向けチラシQ&A [PDFファイル/394KB]

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)