ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

出産したら

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月28日更新

出生届

生まれた日から14日以内に届出をしなければいけません。

届ける人

 父、母、法定代理人、出産に立ち会った医師、助産師の順

届けるところ

 父母の本籍地か届出人の所在地または子の生まれたところ(病院・実家)の市町村

届出に必要なもの

  • 届出書1通
  • 母子健康手帳
  • 届出人の印鑑

出生児連絡票

 出生届の際に、出生児連絡票(はがき)を保健課または各行政局市民課に提出してください。

赤ちゃん訪問

 出生児連絡票により、保健師がご自宅を訪問し、お母さんと赤ちゃんの健康相談と乳幼児健康診査や予防接種の資料を説明します。

育児相談

  随時育児相談を受けることができます。ご希望の方は保健課へお問い合わせください。

低体重児(生まれた時の体重が2,500g未満の赤ちゃん)等の場合

低体重児出生届

 母子手帳交付時に配布されるものの中に「低体重児出生届」があります。
 保健課または各行政局市民課に早めにご連絡ください。

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。