ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健課 > たばこを吸わない人の健康を守る(受動喫煙対策)

たばこを吸わない人の健康を守る(受動喫煙対策)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月28日更新

たばこを吸わない人の健康を守る(受動喫煙対策)

 田村市は市民がいつまでも健康で過ごせるよう、健康寿命の延伸に取り組んでいます。そして、この取り組みを更に強化するため、5月1日から市内のすべての公共施設で建物内を禁煙にします。
 田村市の喫煙の割合は国や県より高い傾向にあり、子どもから高齢者に至るまで、たばこの煙が健康に及ぼす影響を懸念しています。
 このため、たばこを吸わない人の健康に悪影響を及ぼさないよう、本庁舎をはじめ、公民館・体育館、社会福祉・老人福祉施設、観光施設等の建物内を全面禁煙にします。ご理解とご協力をお願いします。

たばこと健康

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。