ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > 健康維持 > 平成29年度田村市『健康スタンプ事業』参加者大募集!

平成29年度田村市『健康スタンプ事業』参加者大募集!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月1日更新

楽しくポイントをためて得しよう!

 市では、みなさんの健康づくりを応援するために、『健康スタンプ事業』を実施しています。

 健診やがん検診の受診、健康教室、運動の継続、スポーツイベント等に参加することでスタンプがたまります。スタンプを4つためると、景品(市内の各商工会等の加盟店で使える商品券1,000円分)と交換ができます。

 29年度は、さらにたくさんの方に楽しく取り組んでいただけるようリニューアルし、スタンプも集めやすくなりました。

 田村市にお住まいで40歳以上の方であれば、どなたでも参加いただけます。ふるってご参加ください。

対 象 : 田村市在住の40歳以上の方

参加方法

1) 『健康スタンプカード』を受け取ります

   【カード配布窓口】
      ・田村市役所保健課、または各行政局市民課
      ・田村市総合健診の会場、田村市がん検診(集団検診)の会場
      ・田村市が行う保健事業の会場
      ・田村市総合体育館
      ・田村市船引コミュニティプラザYOU・FIT

2) 健康づくりに取り組みます

次の(1)から(5)の、5つの項目で健康づくりに取り組みます。

  (1) 『健康診査』 ・ (2) 『がん検診』
  • 『健康診査』『がん検診』は受診するとスタンプがもらえます。
  • 田村市総合健診、がん検診(集団検診)で受診した場合は、会場でスタンプがもらえます。
  • その他の会場(人間ドック、施設検診、職場の検診等)で受診した方は、田村市保健課または各行政局市民課へ健診結果(平成29年度分)をお持ちください。確認後、スタンプがもらえます。
  (3) 『保健事業』
  • 『保健事業』は、田村市の行政が行う健康教育事業に参加すると、会場でスタンプがもらえます。対象事業は下記の表のとおりです。下記表以外の事業でも、田村市内の行政以外で実施した健康づくりや介護予防関係の事業でもスタンプがもらえますので、お問合せください。
【例】健康スタンプ事業対象保健事業一覧(平成29年6月1日現在)
健康大学健診事後相談会
特定保健指導老人保健学級
リフレッシュ体操教室ヘルスアップ教室
いきいき田村元気塾(体力測定に限る)健康づくり教室
運動サロン体験教室体操教室
いきいき健康サポーター養成講座健康増進教室
高齢者栄養教室こころの健康セミナー       
健康出前講座こころの健康教室
    (4) 『運動チャレンジ目標』
  • ご自分で運動に関する目標を決めます。目標が達成できた日は、『田村市健康スタンプカード』の裏面にある『運動記録表』へ日付を記入します。60日分達成できたら、田村市保健課または各行政局市民課へカードをお持ちください。確認後、スタンプがもらえます。
  • 4つのスタンプのうち運動チャレンジ目標は、必ず1つ以上必要です。
    (5) 『スポーツイベント』
  • 田村市内のスポーツイベント(田村市や田村市内の関係機関・地域・会社関係などで行われる)に参加するとスタンプが1つもらえます。29年度中に参加したことがわかるもの(記録証・記念品など)を田村市保健課または各行政局市民課へお持ちください。確認後、スタンプがもらえます。
    【例】○○地区の健康ウォーキング、高齢者のゲートボール大会、△△会社の運動会など。

 3) 景品と交換しましょう!

  • スタンプが4つたまったら、商品券の交換ができます。
  • 景品は、市内で使える商品券1,000円分です。市内の各商工会等の発行する商品券です。申請時に希望の商品券を選んでください。
  • スタンプカードと印鑑をお持ちになり、田村市保健課または各行政局市民課で申請手続きをしてください。後日商品券をお届けします。
  • 商品券との交換はおひとり1回まで、平成30年3月31日までの受付です。

  詳しくは、チラシ [PDFファイル/463KB]スタンプカード [PDFファイル/274KB]をご覧ください。

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)