ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農林課 > 田村市産材活用促進事業について

田村市産材活用促進事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月14日更新

田村市産材活用促進事業

 田村市産材を利用して市内に木造住宅を新築及び増改築する建築主に対して、下記により補助金を交付します。

1.受付期間

受付期間は、令和2年4月1日から随時としますが、定数になり次第締め切ります。
※期間前の受付は行いません。

2.交付要件

(1)田村市産材を利用していること。(田村市内の森林で生産され、かつ市内で製材・加工された木材であること。)

(2)木材証明書があり、かつ、伐採届の写しまたは伐採計画の適合通知書の写しを添付すること。

(3)田村市内に居住することを目的に市内の建築業者により施工される木造住宅(新築及び増改築)であること。

(4)木造住宅の延床面積が、50平方メートル以上であること。

(5)主要構成材(柱、梁、桁、土台、小屋組)において、田村市産材が7㎥以上使用されていること。

(6)建築基準法等の関係法令に適合している住宅であること。

(7)市税等の滞納がないこと。

(8)年度内(3月末まで)に完成し、実績報告書を提出できること。(申請前の着工は対象外です。)

3.補助額及び棟数

(1)1件当たり50万円

(2)補助棟数は10棟(定数になり次第締め切ります。)

4.申請方法

 申請に必要な書類は、下記の様式を使用し、併せて添付書類を提出してください。

(1)様式 [Wordファイル/48KB]

(2)記載例 [PDFファイル/300KB]

(3)申請書類チェックシート [PDFファイル/72KB]

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)