ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健課 > 市内の学校に勤務する教職員に新型コロナウイルス感染が確認されました(令和2年4月20日)

市内の学校に勤務する教職員に新型コロナウイルス感染が確認されました(令和2年4月20日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月1日更新

4月20日(月曜日)、本宮市在住で、田村市立大越中学校に勤務している教職員が、新型コロナウイルス検査の結果、陽性であることが確認されました。

この教職員は、4月9日(木曜日)夕方に喉の違和感を覚えて早退し、帰宅後に発熱があったため、翌日(4月10日)から自宅で待機しています。
なお、4月9日には、マスクを着用しておりました。
発症後、再三にわたり帰国者・接触者相談センターに相談しておりましたがPCR検査の実施に至らず、4月19日(日曜日)になって検査が実施され、本日、陽性であることが判明しました。

※当学校においては、4月10日(金曜日)午後から4月17日(金曜日)まで臨時休業し、校舎内の消毒作業を実施。
※4月20日(月曜日)に学校再開後、緊急事態宣言にともない4月21日(火曜日)から休業。

 

市長からのメッセージ

本日、田村市内の教職員から、新型コロナウイルスへの感染症例が確認されました。

ご本人におかれましては、体調の異変を機を逸することなく申告され、ウイルスの感染拡大防止に心を尽くされたことに感謝申し上げますとともに、一日も早い快復をお祈りいたします。

先日、市内で1例目の感染症患者が確認されたことに加え、緊急事態宣言の全国拡大や、国内・県内における感染者の急激な増加により、市民の皆様の不安も大きくなっていることと思います。
このようなときだからこそ、一人ひとりが、正確な情報に基づいて、冷静に、自分にできることを徹底することが大事です。
あらためて、以下の取組についてご協力をお願いいたします。

  • 咳エチケットや手洗いを始めとした基本的な感染症対策を徹底してください。
  • 「換気の悪い密閉空間」、「大勢いる密集場所」、「間近で会話する密接場面」の「3つの密」を避けてください。
  • 発熱や咳など、少しでも症状があれば、通勤や通学は控えてください。
  • 不要不急の外出の自粛をお願いいたします。特に、繁華街の接客を伴う飲食店等への外出は控えるよう強くお願いいたします。
  • 都道府県をまたいだ不要不急の移動の自粛をお願いいたします。
  • 就職や転勤などのやむを得ない事情で、特定警戒都道府県から転入された方につきましては、感染拡大防止の観点から、2週間は不要・不急の外出を控え、健康管理を徹底していただき、少しでも症状があれば速やかに帰国者・接触者相談センターに連絡されるようお願いいたします。

報道関係の皆様におかれましては、生徒や教職員をはじめとする関係者の人権確保に、格別のご配慮をお願いいたします。