ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 社会福祉課 > <聴覚、音声・言語機能等に障がいがある方向け>110番アプリのご紹介について

<聴覚、音声・言語機能等に障がいがある方向け>110番アプリのご紹介について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月22日更新

『110番アプリシステム』は、聴覚や音声・言語機能に障がいのある方など、音声による110番通報が困難な方が、スマートフォンなどを利用して、文字や画像で警察へ通報可能なシステムです。

・スマートフォンに専用のアプリケーションプログラムをダウンロードし、氏名、電話番号、パスワード等を登録することで利用できます。

・スマートフォンの画面操作によって、文字を用いたチャット方式による110番通報ができます。

・国内のどこからでも、通報場所を管轄する警察本部に通報できます。

・スマートフォンのGPSを利用し、通報場所の位置情報を通知できます。

・写真の撮影・送付ができます。

※音声による110番通報が可能な方は、音声による110番通報をお願いします。

※本システムのご利用には、事前登録が必要です。

◎詳しくは下記案内または警察庁webサイト「110番アプリシステム」をご覧ください(https://www.npa.go.jp/bureau/safetylife/110/app/

ひゃくとう番アプリの使い方スマホ版
ひゃくとう番アプリの使い方フィーチャーフォン版

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。