ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 高齢福祉課 > エンディングノート

エンディングノート

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月15日更新

エンディングノート『わたしの終活 ~考えてみましょう 話し合ってみましょう~』改定のお知らせ

田村市のエンディングノート『 私の終活~考えてみましょう 話し合ってみましょう~』に自筆証書遺言書保管制度について追加しました。

自筆証書遺言書保管制度について、詳しくはこちら>>(福島地方法務局のホームページが開きます)

エンディングノートとは・・・

人生を振り返り、ご自身に関する情報や希望をわかりやすくまとめ、しっかりと残しておくことで、家族を助けるもの。

それが、エンディングノートです。

ご自身やご家族のこと、財産、もしもの時のこと・・・そしてこれからの人生のこと。

書くことでご自身の大切な思いを自然と整理することもできます。

配布方法

田村市在住の方で、希望される方には無料で配布いたします。

配布場所 : 田村市役所高齢福祉課または各行政局市民係

※お渡しできるエンディングノートが改定前のノートの場合がありますので、ご了承ください。

改定版はこちらからダウンロードしていただけます!

『田村市 私の終活~考えてみましょう 話し合ってみましょう~(2021.1月発刊版)』 [PDFファイル/1.89MB]

『人生会議』してみませんか?

「人生会議」とは、もしものときのために、あなたが望む医療やケアについて前もって考え、家族等や医療・ケアチームと繰り返し話し合い、共有する取組のことです。

 厚生労働省では、今まで「ACP:アドバンス・ケア・プランニング」として普及・啓発を進めていましたが、より馴染みやすい言葉となるよう「人生会議」という愛称で呼ぶことになりました。

詳しくはこちらをご覧ください。(厚生労働省のホームページが開きます)

 

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)