田村市

TAMURA

Official Web Site

背景色

文字の大きさ

田村市

TAMURA

Official Web Site

その他

掲載日: 2022年4月11日更新

お悔み情報

ご意見の内容

福島市とか白河市でやっているようなぐるっと田村を作って欲しいです。
いろんな情報の中にお悔み欄も載せて頂きたいです。

回答

この度は市の広報に関するご提案をいただき、ありがとうございます。
お問い合わせいただきました情報サイトにつきましては、きめ細やかな地域情報を取得するうえで、大変便利なサイトでありますが、民間企業が運営しているもので、新たに田村市版を作るような計画は現在のところありません。
なお、お悔み欄につきましては、地方新聞社のウェブサイトでも簡易な情報が公開されておりますので、ご確認ください。

受付日

令和3年5月7日

担当課

総務部 経営戦略室 ☎0247-81-2117

手話講習会について

ご意見の内容

手話を習いたいと思っています。
今年度は火曜日の19~21時と言うことで、仕事もあるため、時間を確保するのが難しいです。
土日での開催も検討していただけないでしょうか?土日であれば、より、参加できる人数が増えるのではないかと思います。
また、参加条件をみると16歳以上との事ですが、その理由はなぜですか?明確なものがあれば教えて下さい。

回答

お問合せいただいた手話講習会について、お答えいたします。
【土日での開催の検討について】
手話講座につきましては、平成29年度まで土曜日の午後(13:30~15:30)に開催していましたが、受講希望者が少なかったため、平成30年度から火曜日の夜間に実施しています。
なお、土日の開催につきましては、講座の講師を務めるろうあ者・手話通訳者からご意見をいただきながら検討していきます。
【参加条件を16歳以上としていることについて】
A2 16歳以上としている理由は講義の時間と回数です。
この手話講座は、国で定めるカリキュラムに沿って行っており、1回あたり2時間程度と長く、また、講座数も入門課程が約20回、基礎課程も合わせれば約40回あることから、中学生以下の方には参加が難しいのではないかとの判断から、年齢の条件を設けています。
ただし、多くの方に参加いただけるようにするため、他の市町村の状況を確認しながら適宜見直しを図っていきます。

手話に対して多くの方に興味を持っていただき、また、市民の皆さんが参加いただけるように随時見直しを行っていきますので、ご理解をお願いいたします。

受付日

令和3年10月5日

担当課

保健福祉部 社会福祉課 ☎0247-81-2273

新型コロナの陽性者と感染者の定義を告知して下さい

ご意見の内容

メールでの回答をお願いします。
陽性者イコール感染者と勘違いしている人が多い為、他の市と同様に『陽性者 PCR検査や抗原検査の結果、陽性と判明した人。検査結果が「陽性」でも、必ずしも感染性まで確認されたものではありません。』、『感染者 臨床的特徴や検査結果を踏まえ「新型コロナウイルス感染症発生届」をもって医師が感染したと判断した人。法律に基づき療養等が必要となります。』を告知して下さい。

回答

ご意見いただきありがとうございます。
他自治体の公表内容も参考としながら、検討していきます。

受付日

令和4年3月8日

担当課

保健部 保健課 ☎0247-81-2271

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ

総務課 秘書広報広聴係
〒963-4393 福島県田村市船引町船引字畑添76番地2 電話番号:0247-81-2117 FAX番号:0247-82-5577

お問い合わせはこちらから