ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

障害のある方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月14日更新
障害の種別と内容など
区分内容手帳法律
身体障害

視覚、聴覚、平衡機能、肢体不自由、音声・言語・そしゃく、心臓・腎臓などの内部障害

  • 18歳以上は身体障害者
  • 18歳未満は身体障害児

身体障害者手帳

1級から6級(障害程度は7級まで)

身体障害者福祉法
知的障害

知的な機能に障害があり、先天的なもので、IQ(知能指数)がひとつのめやす

療育手帳

A(最重度、重度)

B(中度、軽度)
知的障害者福祉法
精神障害

統合失調症、高次脳機能障害などの後天的なもの

精神障害者保健福祉手帳(1級、2級、3級)

精神保健及び精神 障害者福祉に関する法律

(略称は精神保健福祉法)

難病等

治療方法が確立していない疾病その他の特殊の疾病であって政令で定める者による障害の程度が厚生労働大臣が定める程度である

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律

(略称は障害者総合支援法)

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。